宮城県工業高等学校ダイアリー

学校ダイアリー平成30年度

平成30年度高校生ものづくりコンテスト宮城県大会

平成30年度高校生ものづくりコンテスト宮城県大会

平成30年11月2日 電気工事部門

電気科2年 菊池 陽太 2位

平成30年11月3日 化学分析部門

化学工業科 2年 菅原 理乃 1位 

高校生ものづくりコンテスト2019東北大会 出場決定電気工事部門 菊池 君化学分析部門 菅野 さん

平成30年度 防火訓練

平成30年10月25日(木)

本年度二回目の避難訓練を行いました。

今回は,火災を想定しての避難と初期消火について(有)北斗防災 様のご協力を得て行いました。代表生徒が初期消火の体験

平成30年度「高校生ものづくりコンテスト」宮城県大会 「旋盤作業部門」

平成30年10月20日(土)

仙台高等技術専門校にて,開催されました「高校生ものづくりコンテスト」宮城県大会 「旋盤作業部門」において,機械科2年 磯部 翼 君が優勝しました。

磯部君は,来年宮城県で開催される東北大会に出場します。おめでとうございます!

PTA朝の一声運動

本日10月16日より19日まで

PTA朝の一声運動を実施しております。

保護者の皆様と,すがすがしい挨拶を交わし,気持ち良い一日が始まりました。

また,この期間に文化祭バザー提供品の受付もしています。

PTA朝の一声運動

かたひらwaiwai広場に参加しました。

 10月13日(土)片平市民センター・児童館のお祭りである「かたひらwaiwai広場」に参加してきました。

ちびっ子からお年寄りまで,多くの片平地区の市民がお祭りです。

 オープニングステージでは,県工ダンス部(1年生)のチーム・Euphoria(ユーフォリア)が素晴らしいダンスを披露しました。

ダンス部ユーフォリア

 また,フィナーレを飾ったのは,県工吹奏楽部です。毎年多くの住民が,ダンス部と吹奏楽部のステージを楽しみにしているとのことでした。

吹奏楽部

 そして,ステージの総合司会をしてくれたのは,放送委員会の2名で,会場をおおいに盛り上げてくれました。

総合司会 放送委員会

 

第3学年対象 同窓会長講話

同窓会長講話

 同窓会会長の 齋 輝夫 氏を迎えて,就職・進学に取組む3年生に向けて講話をいただきました。

「宮工生に期待するもの」と題し,県工の創立から始まる歴史や,県工生としての心構え,そして社会人として活躍するため大変参考になるお話しいをただきました。

 

 

平成30年度 校内球技大会

平成30年8月28日~30日

校内球技大会 開催

競技種目は

・バスケットボール

・バレーボール

・バドミントン

・卓球

・ソフトボール

生徒は暑さにも負けず競技に参加してます。バスケットボール1回戦M11 VS E12

第13回若年者ものづくり競技大会結果

平成30年8月 石川県にて開催された若年者ものづくり競技大会

「機械製図(CAD)職種」 

第3位 武田 隼人(機械科3年1組)

「業務用ITソフトウェア・ソリューションズ職種」

金賞/厚生労働大臣賞 菅原 敏夫(情報技術科2年)

おめでとうございます!

 

2018年7月15日(日)   宮城県高校生中日友好訪中団

7月14日(土)
万里の長城
万里の長城は,中華人民共和国に存在する城壁の遺跡です。
ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されており,2007年には新・世界七不思議にも選ばれています。
中国には他にも長く連なった城壁,いわゆる長城は存在しますが,万里の長城が規模的にも歴史的にも圧倒的に巨大なため,単に長城と言えば万里の長城のことを指します。
現存する人工壁の延長は6,259.6kmです。

2018年7月13日(金)   片平丁町内会のガス調理器をメンテナンスしました。

 片平丁町内の様々なお祭りやイベントなどで、焼きそばを焼く調理器具として活躍していたガス調理器が長年の使用で十分な機能が発揮できなくなり困っていました。
 この器具をメンテナンスできないかと県工に依頼があったので早速本校の機械技術部にお願いしたところ1年生が全体の清掃や摺動部分の調整、耐熱塗料の塗布などを行い無事町内会の菅野さんに引き渡すことができました。
 早速大広町内会のお祭りで焼きそばを調理。菅野さんから「火力が弱くなって油がはねる音が今まではしなかったけど、今回整備してもらって新品の時の性能に戻りました。県工の皆さんありがとう!」というコメントをいただきました。

2018年7月13日(金)   宮城県高校生中日友好訪中団

7月13日(金)
北京 故宮
故宮は,北京の旧市内のほぼ中央を占める紫禁城のことで,明、清時代の古い宮城ゆえに故宮と呼ばれ(瀋陽故宮を詳しく見る),約490年間,24人の皇帝の居城となりました。
故宮は1961年に中華人民共和国国務院によって全国初の「重点文物保護単位」の一つとなりました。
更に,1987年ユネスコの世界遺産に指定されました。元は故宮と共に宮苑や官庁を併せた区域を皇城と称します。
故宮は,南京から北京に遷都した明の成祖永楽帝が,1420年(永楽18年)に元の宮城跡に竣工したもので,明末に大破壊をこうむったあと,清がほとんどその規模を受けついで復興し今日に至っています。

2018年7月11日(水)   宮城県高校生中日友好訪中団

7月11日(水)
四川省成都市
都江堰水利施設見学
都江堰水利施設は成都の西北,都江堰市の西に位置し,山から流れてくる岷江の水を成都平原に引き入れる場所に,偉大な古代の人々によって作られた灌漑施設で,世界遺産にも登録されています。

2018年7月10日(火)   宮城県高校生中日友好訪中団

7月9日(月)
上海市
上海外国語大学にて交流会
上海外国語大学は,「国家の発展,人材の全面的成長,社会の進歩,中外の人文交流のために貢献する」ことを使命に,国別地域研究及びグローバル知識分野における鮮明な特色を有する世界一流の外国語大学を目指している大学です。

2018年7月8日(日)   宮城県高校生中日友好訪中団 出発

平成30年7月8日(日)~15日(日)
中華人民共和国駐新潟総領事館の計らいで宮城県の高校生23名が本日出発いたしました。
渡航先は,上海市,四川省,北京市です。
期間中は,中国の高校生や大学生との交流,万里の長城,天安門広場の見学等を行います。

2018年6月27日(水)   芸術鑑賞会

仙台市民会館にて芸術鑑賞会が実施されました。

 H30年度は,笑いの世界遺産「狂言」の鑑賞会で
重要無形文化財保持者の三宅右近氏を中心とした和泉流狂言会の公演でした。

 狂言の歴史や楽しみ方を解説いただいたので,公演を楽しく観ることが出来ました。
また,狂言ワークショップや演目「仁王」での生徒,教員の参加があり
大変な盛り上がりでした。

※写真撮影できませんでしたので,あしからず。

2018年6月7日(木)   高校総体報告会,壮行式

平成30年6月7日(木)
本日,高校総体の報告会並びに賞状伝達式
第100回全国高校野球選手権大会宮城大会 
高校総体で優勝・上位入賞者のインターハイ,東北大会出場の壮行式を行いました。
選手の皆さんの健闘を祈念いたします。

2018年6月4日(月)   県総体3日目の結果

球(泉総合運動場体育館)

 個人戦 3回戦
  長瀬晴矢 対 菊池慧(聖和) 0-3 惜敗
  冬季選抜出場決定 

ソフトテニス(青葉山公園庭球場)

 個人戦 2回戦 
  佐竹・鈴木(祝) 対 東北 不戦勝
  早坂(龍)・沼田 対 東北 0-4 惜敗
  今野・庄司(大) 対 石巻商 2-4 惜敗
 3回戦 
  佐竹・鈴木(祝) 対 仙台三 0-4 惜敗

柔道(石巻市総合体育館)

 男子個人決勝トーナメント(各階級ベスト16以上)
  木村 3回戦 対 高専名取 惜敗
  金野 3回戦 対 柴田 惜敗

山岳(船形山・泉ヶ岳)

 6:00起床 8:30全装備で出発。登山行動:泉ヶ岳スキー場~兎平~
 カモシカコース~泉ヶ岳~大壁~見返平~お別れ峠~オーエンス
 泉岳市民キャンプ場。表彰式・閉会式
 15:50仙台駅東口着、解散、後片付け

 第2位 東北大会出場決定

弓道(宮城県武道場)

 男子,女子団体 準々決勝 勝利
 男子団体 準決勝 敗退 
 女子団体 準決勝 勝利 決勝リーグ進出
 1試合目 対 利府 快勝
 2試合目 対 仙台二華 快勝
 3試合目 対 名取 快勝
 4試合目 対 尚絅学院 惜敗

 女子団体 2位 東北大会出場決定  

サッカー(ひとめぼれスタジアム)

 対 利府 延長 2-1 勝利
 東北大会出場決定

2018年6月3日(日)   県総体2日目の結果

卓球(泉総合運動場体育館)

 シングルス 1回戦
  菅原 対 鈴木(気仙沼向洋) 0-3 惜敗
  長瀬 対 今野(古川工) 3-2 勝利
 2回戦
  豊田 対 佐々木(古川学園) 0-3 惜敗
  長瀬 対 佐々木(仙台三) 3-0 勝利


ソフトテニス(青葉山公園庭球場)

 個人戦 1回戦 
  糠塚・石川 対 古川 1-4 惜敗
  佐竹・鈴木(祝) 対 気仙沼 4-1 勝利
  早坂(龍)・沼田 対 仙台東 4-3 勝利
  今野・庄司(大) 対 古川 4-2 勝利

柔道(石巻市総合体育館)

 男子個人戦(各階級ベスト16まで)
  戸澤 1回戦 対 仙台三 不戦勝
     2回戦 対 石巻商 惜敗
  木村 1回戦 対 鹿島台商 一本勝ち
     2回戦 対 宮城水産 一本勝ち 
  金野 2回戦 対 亘理 一本勝ち
  加藤 1回戦 対 宮城水産 一本勝ち
     2回戦 対 仙台育英 惜敗
  髙橋 1回戦 対 多賀城 惜敗

  木村,金野 3回戦へ


山岳        4:00起床 朝食・テント撤収。5:45全装備で出発。登山行動:升沢
(船形山・泉ヶ岳)    森の学び舎発~旗坂~鳴清水~三光の宮~瓶石~蛇ヶ岳~
            三峰山~水源~北泉ヶ岳~三叉路~水神~お別れ峠~
            オーエンス泉岳市民キャンプ場。
          16:00テント設営・炊事審査 21:30就寝

剣道(仙台市青葉体育館)

 男子団体予選リーグ 
  対 岩ケ崎 1-2
  対 角 田 1-1 本数負け  予選通過ならず


弓道(宮城県武道場)

 女子個人一次予選 佐藤凪佐  通過ならず 
 男子個人二次予選 大山旭斗,藤田青也,白土哲至 通過ならず
 女子個人二次予選 相原あすみ,叶れな 通過ならず

バレーボール(田尻総合体育館)  

 3回戦 対 東北学院(準々決勝)1-2 惜敗

サッカー(ひとめぼれスタジアム)

 準決勝 対 東北 1-4 惜敗

バドミントン(仙台市体育館)

 3回戦  対 角田 3-2 勝利
 準々決勝 対 仙台一 1-3 惜敗

2018年6月2日(土)   県総体1日目の結果

卓球          学校対抗 2回戦 対 迫桜 2-3 惜敗
(泉総合運動場体育館)

ソフトテニス      団体戦 2回戦 対 仙台南 0-3 惜敗
(青葉山公園庭球場)

ハンドボール          1回戦 対 古川工 14-19(9-9,5-10)惜敗
(宮城野体育館)

柔道          男子団体戦予選リーグ 
(石巻市総合体育館)  第1試合 宮城農 戦
            第2試合 志津川 戦

山岳        9:00仙台駅集合,バス乗車,七ッ森ふれあいの里駐車場着,開会式。
(船形山・泉ヶ岳) 11:00登山行動:七ツ森自然遊歩道北入口~蜂倉山分岐~遂倉山分岐
            ~鎌倉山~七ッ森自然歩道。大和町森の学び舎へ移動。
          15:30講話,テント設営,気象,医療,自然観察,炊事等の審査。
          21:00就寝

剣道          男子個人戦 2回戦 
(仙台市青葉体育館)  加藤 対 木川(仙台育英) 惜敗 
            鈴木 対 川村(白石工)  惜敗

弓道          男子,女子団体 予選通過 準々決勝へ 
(宮城県武道場)

バレーボール      1回戦  9:30~ 対 宮城農 2-0 勝利
(三本木体育館)    2回戦 12:30~ 対 古川  2-0 勝利  

バスケットボール    1回戦 10:30~ 対 古川工 59-78 惜敗
(セキスイハイム・スーパーアリーナ)

サッカー        準々決勝(めぐみ野サッカー場A)12:30~
(めぐみ野サッカー場, 対 仙台城南 1-1 延長0-0 PK戦3ー1勝利
ひとめぼれスタジアム)

バドミントン      団体戦 1回戦  9:00~ 対 志津川
(仙台市体育館)    2回戦 15:40~ 対 泉と名取の勝者

空手道         女子 団体組手  9:00~ 第3位 総合第2位
(角田市総合体育館)  男子 団体組手  9:20~ 第3位

2018年4月9日(月)   平成30年度始業式 要旨

史上2番目の早い開花宣言となり、広瀬川の岸辺も桜満開の着任式、始業式、入学式となりました。
式辞は、今年度の重点目標について本校のスローガン「もの(技術)づくり、ひと(人材)づくり、ゆめ(未来)づくり」の3点にまとめお話をしました。物事の始まりは、行動を起こし未来を見つめ希望に思いを巡らす時であると思います。目標を明確に明るい高校生活になることに期待をしています。

生徒用重点目標を添付いたします。